ビーフカレーはやっぱりすね肉。煮込んで煮込んでビーフカレー

和牛の販売を行っているお肉屋さんで隣りに和牛メニューのレストランを開いていることがありますね。

そういうお店のカレーってめちゃくちゃおいしいでしょう?

すね肉などをしっかり煮込んだ和牛カレーは本当においしいです。

時間がかかりますが、丁寧に煮込んでいくと本当においしいカレーができますよ。

和牛のお肉を利用してカレーを作るのなら、できれば牛コツスープなどを手に入れたいですね。

牛コツのスープを家庭で作るのは骨が大きいのでかなり難しいです。

うちの場合、牛コツスープだけ、市販されているものを利用し、後はひたすらすね肉を煮込みます。

何度もあくをすくって丁寧に煮込み、そこに牛コツスープを入れてさらに煮込みます。

市販されているカレー粉でも十分うまみのある普段のカレーとは一味違うカレーができます。

ちょっと辛くした方が牛肉のカレーはおいしいですよね。