こんなお店は要注意!選んではいけない金買取店の特徴

3月 5th, 2020

金買取店は非常にたくさんありますが、残念ながらすべてが優良なお店ばかりではありません。

適当にお店選びをしてしまうと「こんなはずじゃなかった!」となることも…。

ここでは後悔しないように、選んではいけない金買取店の特徴について解説します。

※知っておきたい金の相場⇒2020年の金相場はどうなる?~もっと知りたい商品先物取引 | 市況 – 株探ニュース(外部サイト)

まずは、買取価格を公表していないお店はNGです。

少し想像してみてください。

なぜ買取価格を出せないと思いますか?それは単純に、買取価格が他所よりも低いからです。

どこのお店だって、買取価格に自信があれば「○○円です」と出せますよね。

でもそれが出せないわけです。

その理由は低い(安い)以外ありません。

たとえ「買取に自信あり!」「地域No.1」などと掲げてあっても、具体的数字が出されていない場合は疑った方が良いでしょう。

また、やたらとサービスの良いことをアピールする買取店も安心できません。

たとえば、成立特典として、お米やギフト券などをプレゼントしているところも少なくありません。

せっかくならプレゼントがもらえる買取店を選びたい!と思ってしまいそうですが、ここは要注意ポイント。

これらの景品は何で準備しているかを考えてみましょう。

買取店の利益は、金相場から差し引かれる手数料です。

景品のために、利益を多く取っていることが容易に想像できます。

あとは、その場で査定をしてくれるかどうか、も重要なポイントです。

実は多いのが、その場で査定をせずに、一旦品物をバックヤードに持っていく買取店。

これは違法ではないのですが、その担当者に査定能力がなく、裏で別の人(モニターからの指示も含め)が査定している可能性が大です。

その査定額が妥当であれば良いのですが、誤差があったり、ごまかされたりすることも。

自分の目で査定現場を見れない買取店は除外した方が安心です。